CUSTOMER’S VOICE お客様の声

住み慣れた街で、ペットに優しいお家ができました

  • フリープラン
  • ZEH
  • 黒いサイディングに木目が映える、シックな外観。

  • キッチンは食器棚の下にDIYで棚をつけ、カフェグッズをおしゃれに配置。

  • リビングには可動式の小上がり。畳の質感がほっと癒される空間に。

  • 玄関には大容量の土間収納。サーフィンやゴルフグッズもすっきり。

  • 水槽もゆったり置けるカウンターと、スペースを有効活用した収納棚。圧迫感のない白で、スマートに収納できます。

難航した土地探し…でも、希望のエリアで納得のプランを提案していただけました!

お客さまの声

  • マイホームを考え始めたきっかけは?

    ご主人様:以前は賃貸アパートに住んでいたのですが、子どもが大きくなって部屋が足りなくなってきたことです。子どもたちに自分の部屋を与えてあげたいなって思って。

  • エステージにしようと思った決め手は何ですか?

    ―新築注文住宅なんて思ってなかったのに、なぜかずっと気になって…―

     

    ●エステージに問い合せいただいたきっかけは?

    奥様:最初は知り合いの不動産屋さんに相談して、いくつか建売分譲住宅を紹介していただいたんですけど、いまいちしっくりこなくて…予算的に中古物件も探していたんですけど、やっぱりピンとくるものがなくて…。

    ご主人様:他の不動産屋さんでもたくさん紹介していただいたんですが、コレっていう物件は無かったですね。どうしても場所がひっかかっちゃって。

    奥様:実は、それよりずっと前にエステージのチラシがポストに入っていて、そのチラシを見てそんなに予算が高い設定じゃなくても建てられるって印象があって、これなら手が届きそうって思ってずっと気になっていて、私がチラシを勝手に取っておいたんです。

    新築注文住宅は買えないけど、でもやっぱり気になって電話をかけてみたんです。見学させてほしいって。その時、電話に出ていただいたのが山田さんで、「どうぞどうぞ!ぜひ見に来てください!」とおっしゃってくださって。

    それで、主人と一緒に勝田台のモデルハウスを見学しに行きました。中古物件を買うくらいの予算しかないって正直に話しつつ、でも淡い期待を持ちながら行きました。

     

    ●エステージにしようと思った決め手は?

    奥様:やっぱり、山田さんが親身に話を聞いてくださって、もしかしたら可能性があるのかな?って思わされたことでしょうか。笑

  • 建築計画は、どのような経緯で進めていかれましたか?

    ご主人様:モデルハウスを見学した時に、34坪あればColhoやLiPiAがそのまま入って自由にカスタムできると聞いて、「もうこれが良い!」って思って、本当はそれが入る土地を探して、モデルハウスそのまま欲しかったんですよね。でも、その広さの土地をこの辺で探すと、どうしても予算が足りないんですよ。

    なので、エリアを変えるか、広さを変えるかのどっちを取るかという感じで。そこで広さを変えて、規格住宅ではなく自由設計のフリープランに変更しました。

    奥様:私がどうしても離れたくなかったんですね。自分が続けたい活動もあって、この地域から動きたくなくて。そうこうしている時にポンッとここが売りに出て、場所をすごく気に入って、「あーもうここが良い!」っ思って、即その日に押さえてもらいました。

    子どももちょうど中学卒業の春だったので、学区から外れても困らないし、すごくいいタイミングでした。

    ご主人様:本当にこの場所はすごく気に入っています。車庫も通りに面しているわけではないので出入りしやすいし、狭かったり行き止まりでもなく、平坦な土地なので。

  • 住まいづくりでこだわった点は?

    ―全然わからない設計プラン打ち合わせも、設計士からのアドバイスで願いが実現できました―

     

    ●住まいづくりでこだわった点は?

    ご主人様:僕はリビングのカウンターですね。もっと生き物を増やしていきたいんですよ!

    奥様:私は部屋の広さが限られているのでモノを置きたくなくて、作り付けの収納をつけたいと希望しました。少しでも圧迫感がないように白にして。

    ご主人様:こういうのもざっくり伝えただけなんですけど、奥行きとかサイズ感、幅や仕切り方も設計士の高橋さんに選んでいただきました。

    奥様:あとはモデルハウスで階段上のカウンターがいいなって思って、作っていただきました。子どもたちもテスト前になると、そこで勉強しています。ゆくゆくは私の作業スペースにしようと思っています。

     

    ▲階段上のこだわりのカウンター。今はスタディーカウンターとして大活躍中!

     

    ▲リビングの造作カウンター上のウッドブラインドは、ご主人様がDIYで取り付け。お家のカスタムをどんどん楽しまれています!

     

    • ●すごいシックでかっこいい外観ですよね!

    ご主人様:そう、黒い外観の建売ってないんですよ。大体ベージュとか白っぽくて。それは嫌で、ちょっと変わったのが良くて。

    外観のシルバーになっているところも設計士の高橋さんの提案です。僕は、そこも外壁と合わせて全部黒にしてしまおうと思っていたんですが、倉庫っぽくなっちゃうとアドバイスをいただいて。

     

    ●設計士からの提案で印象に残っていることは?

    ご主人様:階段は端っこにあるものなのかなって思っていたんですが、真ん中の方がいいって設計士の高橋さんに提案していただいて、自分で希望を伝えたのはリビングのカウンターや小上がりぐらいで、間取りや動線に関しては全部おまかせでした。

    奥様:だってわからないもん。笑

    ご主人様:そう、わからないんです。だから、プロにおまかせで。

    奥様:家づくりを経験されたお義母さんにアドバイスをいただいて、細かいところは使い勝手に合わせて直していきました。

    ご主人様:あの3DCGパースは見るだけでイメージのしやすさが全然違うので、便利ですよね。ああいうものがあるって知らなくて、平面図だけで進めていくものだと思っていたので、今時はすごいと思いました。

     

    ●建築中の現場は見に行きましたか?

    ご主人様:僕はしょっちゅう来ていました。なかなか見られないじゃないですか、家の骨組みって。

    奥様:建築中の家の中も見せていただいたりしました。設計の方だけでなく、現場監督や大工さんたちにも感謝の気持ちでいっぱいです。

     

    ▲インタビュー中のT様ご夫妻。お2人とのお話が楽しくて、ついつい脱線してしまうことも。

  • 実際に建てられたお家で、暮らしてみたご感想は?

    ご主人様:自分たちで考えた新築の家なので、やっぱりいいですよね。今まで掃除とか全くしてこなかったんですけど、ちょっとするようになりました。笑

     

    ●以前の暮らしと比べて変わったことは?

    ご主人様:動物の世話がしやすくなりました。外に水道もつけていただいて。

    あと、鍵がすごく便利です。センサーで車みたいに近づくと開いて、離れたら閉まって。手がふさがっていたりするといいですね。

    奥様:便利なエリアで土地を見つけていただいたので、すごく生活しやすいです。

     

    ▲とっても人懐っこい、ペットのカメちゃん。名前を呼ぶと、トコトコ寄ってきてくれました!

     

    ●チャレンジしたいことは?

    ご主人様:キッチンの棚を自分でつけたんですよ!そういう風に家を自由にカスタマイズできるのは楽しみですよね。

    奥様:いろんなサイトで収納術を見ているので、収納やインテリアを工夫していきたいです。

  • これからお家を建てる方へメッセージを

    ―私たちの想いを託すから、家づくりはONE TEAMで―

     

    ●これからお家を建てる方へメッセージを!

    奥様:エステージの家をよく見るのは大事だと思います。実際に生活するイメージも湧くので。

    ご主人様:インテリアや家具が置いてある家を見たほうがいいですね。そうすると、実際に使うコンセントの位置がわかるので。そういう細かいところを、モデルハウスでも全然見なかったんです。「わーいいなぁ」としか思わなくて…笑

    奥様:あと時間が許す限り、土地を探していただいた方がいいですね。やっぱり場所が1番大事ですね。

     

    ご主人様:うちみたいにフリープランでもおまかせっていうのも珍しいんじゃないですか?みんなもっとこだわり持っているんじゃ…

    山田:いろいろなお話の中で伺ったご希望を形にしてご提案させていただいているので、おまかせではないですよ。しっかりとご要望をお伝えいただいてとても感謝しております!

     

    ●エステージのスタッフの印象は?

    奥様:本当に、最高です!じゃなかったら、インタビュー受けないです。笑

    山田:ありがとうございます。僕も対お客様というよりは、一緒に家をつくるチームのような感覚でした!

    ご主人様:今までの不動産屋さんの印象だと、もう少し堅い感じだと思っていたんですけど、どの方も人当りがすごくやわらかくて。大事ですね、やっぱりそういうの。

    奥様:どの方もそうでしたけど、お話ししていておもしろいし。自己紹介の大きな名刺とかも、すごく工夫されているなって思います。そこで話も広がりますし。

    ご主人様:なかなかないですよね。笑 そういう印象ってやっぱり大事だと思います。そういうところで選んだっていうのもありますね。

    奥様:やっぱり託さなきゃいけないから、自分たちの想いや財産も。大きな買い物なので、どれだけ親身になって考えてもらえるか、そういうところって大事かなと思います。

     

    ▲ご主人様が「会うと3割ぐらい関係ないことを話してしまう」と語る程、お話が尽きないT様ご夫妻と担当営業の山田。

この度は、お忙しい中、インタビューや撮影にご協力頂き誠にありがとうございました。

T様からお問い合わせをいただき、はじまったお付き合い。
初めてのお電話で熱く「お家」のことをお話しいただいたのが、とても印象に残っています。

はじめてお目に掛ったのは、勝田台モデルハウス。
T様ご夫妻に建物をご覧いただきながら、「お家」に対する「思い」を詳しくうかがいました。
お子様のこと、ご主人様のご趣味のこと、奥様の地域での活動のこと、最愛の亀のガブちゃんのこと…
「お家」づくりをお考えになってからのいろいろな経緯。
そして、エステージに対する期待も。
その「思い」の強さから、時には目を潤ませながら、言葉を詰まらせながらお話しいただくお二人。

お父様、お母様にも後日モデルハウスにお越しいただき、
T様ご家族全員の「お家」に対するの「思い」の大きさを実感したとともに、
この「思い」に応え、「理想のお家」づくりを「実現」するお手伝いしたいと強く感じました。

一番のご希望は、「住み慣れた街に建てたい」でしたね。
何度か土地をご案内し、建物をご検討いただいた上で「ここで建てたい」とお決めいただきました。

プラン打ち合わせでは「理想のお家」の実現のために、ご意向をうかがうことはもちろん
こちらからもいろいろなご提案を差し上げながら、進んでいきました。

建築中もご家族全員で何度も現場に足を運んでいただきました。
その「思い」にしっかりとお応えするように心がけて建築してまいりました。

お引っ越しもご家族で協力してなさっていましたね。
ご入居後、いつ伺っても快く迎えていただくT様!

今後とも末永いお付き合いを宜しくお願い致します。

INFORMATION

  • イベント 2020年11月30日 NEW!

    ★完全予約制★12月19日・20日【三郷市鷹野】新築見学会 開催!

    【三郷市】1000万円からはじめる家づくり 自由度の高いカスタマイズが叶うローコスト住宅 お引渡し前の内覧会

  • イベント 2020年11月30日 NEW!

    ★完全予約制★12月12日・13日【八千代市勝田】新築見学会 開催!

    【八千代市】1000万円からはじめる家づくり 自由度の高いカスタマイズが叶うローコスト住宅 お引渡し前の内覧会

  • イベント 2020年11月21日 NEW!

    ★完全予約制★12月12日・13日【佐倉市稲荷台】新築見学会 開催!

    【佐倉市】1000万円からはじめる家づくり 自由度の高いカスタマイズが叶うローコスト住宅 お引渡し前の内覧会

  • イベント 2020年11月21日 NEW!

    ★完全予約制★12月5日・6日【柏市高柳】新築見学会 開催!

    【柏市】1000万円からはじめる家づくり 自由度の高いカスタマイズが叶うローコスト住宅 お引渡し前の内覧会 新

CONCEPT
1000万円台からの家づくり

1000万円台の家づくり

6000棟を超える施工実績と安心

低価格の理由

ぴったりの家づくり診断

LINEUP
エステージとつくる家

CONSULTATION
家づくり相談室

資金計画のこと

家づくりパートナー

土地探しのこと

住まいのQ&A

お客様の声

ONE STEP
家づくり、はじめの一歩

イベントの
ご案内

タイプ別
イベント活用術

モデルハウスの
ご案内

バーチャル
モデルハウス