7人家族みんなが大満足のお家ができました。

ギャラリー

※画像をクリックすると次の画像が表示されます

  • ナチュラルなデザインがかわいいコルホ

  • 5人のお子さまたちの部屋

  • 明るいリビングイン階段の下は、黒板になるアクセントウォールを採用

  • リビング横のキャビンは間仕切りができるように

  • レンガ風のアクセントウォールがおしゃれ

5人の子どもたちに、1人ひとりの空間を作ってあげることができました!

マイホームを考え始めたきっかけは何ですか?

40歳までにはマイホームを…と考えていて、建売住宅も見に行っていました。

そんな折、エステージで家を建てた知り合いの方に、完成見学会を勧められました。

そこでColhoを初めて見て、一目で気に入ってしまい、「こんな家を建てたい!」と思いました。

建築計画は、どのような経緯で進めていかれましたか?

庭があって、大家族がゆったり暮らせる場所が良いと営業さんにお伝えして、土地探しはお任せしていました。

子どもが多いので、近所の方に迷惑がかからないような土地がいいと思っていたので、

営業さんが提案してくださった角地が気に入りました。

予算も広さもばっちりだったので、1回の土地案内で決めてしまいました。

土地が決まる頃には、いよいよだと感極まり、打ち合わせ中に号泣してしまいました(笑)

エステージにしようと思った決め手は何ですか?

知り合いの方がエステージで家を建てていて、とても満足されていたので安心感がありました。

他社も見に行きましたが、モデルハウスが大き過ぎて、実際に建つもののイメージができませんでした。

エステージはモデルハウスもわかりやすいし、見学会も3~4軒見に行っていたので、

どんな家になるのかがイメージしやすかったです。

知り合いの方が、担当の営業さんをとても信頼されていたので、その安心感も決め手でした。

住まいづくりでこだわった点は?

子どもたち1人ひとりに部屋を与えてあげるのは無理でしたが、1人ひとりの空間は持てるようにしてあげたくて、

2段ベッドが2つ入る大空間になるように設計してもらいました。大学生の合宿所のようなイメージです。

長男が高校生なので、仕切れるようにしてもらいました。

 

大家族で洗濯物が多いので、1階のウッドデッキと2階のバルコニーの両方に物干し竿をつけられるようにしました。

実際に住んでみたご感想は?

子どもたちに1人の空間ができたおかげで、家に静かな時間ができ、ゆとりが生まれました。

公園も近く、子どもたちが本当にのびのびと遊べていると思います。

新しいお友達もすぐにできて、子どもたちの楽しそうな様子を見ると嬉しくなります。

ウッドデッキのある庭では、炭やチップのグリルを使って外で料理を作るようになり、燻製やおでんを楽しんでいます。

 

休日にはDIYにも挑戦しています!

インターホンの支柱を立てたり、玄関のアプローチを子どもと一緒に作っています。

自分たちで家を作り上げていくのは、本当に楽しいです!

 

▲かわいいポストも、なんとDIYで!

 

▲ご主人様が特製モツ鍋を振舞ってくださいました!

 

▲かわいいフェンスも手作り!

 

▲ワークトップが広く、ゆったり使えるキッチン

 

▲お嬢さまお気に入りのかわいい壁紙

 

▲ゆったり足を伸ばして入れるシステムバス

 

▲洗面台と脱衣所を別にして、来客に洗濯物が見えない工夫も

 

▲担当営業とご家族の皆さま

担当山田

▲ページトップ