【設備紹介】花粉やアレルギーでお悩みの方必見!最空調で空気をキレイにします

2018年03月24日

 

「魔法瓶のような高い断熱性と気密性」×

 

「季節の変化に合わせた空気を自動で作る全館空調システム」 

 

 

 

 

「家の空調を整えるには、お金がかかるから我慢我慢……」

そんな風に、暑い夏や寒い冬を乗り越えてきたみなさんにオススメしたいのが、

弊社の「最空調」という全館空調システムです。

 

 

 

 

「最空調」で実現する2つの「うれしい」

 

POINT 健康的で「うれしい」

01 きれいな空気と体に優しい温度がうれしい

空気中の花粉やPM2.5等の埃を少なく保てます。家中どこにいても温度差が少なく、ヒートショックの心配もなし!

 

POINT 経済的で「うれしい」

02 エアコン1台でも家中快適&経済的でうれしい

建物の性能がハイスペックだから、エアコン1台で家中快適!季節に合わせた最適運転で夏は涼しく、冬はあたたか。

 

 

 

 

 

快適空気の流れ

 

01 「PM2.5フィルターΣ50」を通して床下から外気を取り込む

02 一種・三種自動切替装置で、熱交換するか判断する

03 熱交換器を通して、空気を床下空間に噴き出す

04 エアコンからの給気と混合して、室内給気口から室内へと給気する

05 各部屋の床面に設置された排気口から汚れた空気を排気

06 熱交換器で熱を回収して、屋外へ排気

 

※掲載データはシュミレーションにより算出した値であり、保障値ではありません。

間取りや生活スタイル、気象条件により異なる場合があります。

家族構成:4人家族/暖冷房機器:エアコン/暖房:23℃

 

 

 

 

 

超高性能な樹脂・アルミ複合トリプルサッシ(サーモスX)

窓には超高性能な樹脂・アルミ複合トリプルサッシ「サーモスX」を採用しました。

アルミぺアサッシの約4倍の断熱性能を発揮します。

 

 

熱交換の力が発揮できない春や秋には自然の風を

取り入れて消費電力を抑えます

 

 

最空調は最高レベルの断熱・気密性能を持っているから、エアコンは1台でも大丈夫。でも、春・秋は断熱気密性能

が高すぎるので、室内の温度のほうが外より高くなり、熱交換器の効率が悪くなってしまいます。なので春・秋は外気

を直接取り入れるほうが経済的です。でも、家中の窓を開け閉めするのも面倒ですし、花粉やPM2.5も心配です。

最空調は四季を感じとって自動で熱交換を行うか切り替えてくれますので、とても健康的で経済的です。

 

 

どこにいても温度差が少なく、常にきれいな空気で快適

 

屋外の給気口にはPM2.5フィルターを搭載しており、屋内に入る前にPM2.5を98%以上除去。

PM2.5よりも大きな花粉やほこりももちろん除去します。

 

 

日本では、室内の温度差によるヒートショックで年間15000人以上の人が亡くなっています。

寒いトイレや洗面室は非常に危険であるといえますが、室内の温度と健康とは密接に関わっており、

冬でも家中が暖かい事が、様々な病気を改善するという研究データもあります。

最空調は最高水準の性能の高さをベースにした、健康な温度湿度環境を作り出すシステムです。

 

 

 

超高性能全熱交換24時間換気システム

 

熱回収率90%で、快適と省エネを両立

 

湿度の交換も行い、夏も冬も快適に

 

 

 

最高水準の断熱・気密性を実現する

内外ハイブリッド断熱

外断熱50mm+内断熱100mm、計150mmを構成する断熱材には

通常のグラスウールの1.9倍の断熱性を発揮する

「高性能ウレタンフォーム」を採用しました。

また、工場で構造壁と一体になったパネルで

作るので、抜群の気密性と遮音性を実現します。

最高レベルのQ値(断熱性能)とC値(気密性能)

 Q値(断熱性)は次世代省エネ基準の1/3以下、

つまり冷暖房費が1/3以下になるということです。

外断熱と内断熱で家を包み込む「最空調」の断熱性能は

0.9㎠/㎡kQ値が小さいほど冷暖房費が節約できます。

C値(気密性)は次世代省エネ基準の約5倍。

「最空調」の気密性能は0.6㎠/㎡です。

1邸1邸全棟の気密測定を行い、

性能報告書でご確認いただいております。

 

▲ページトップ